記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育毛剤を使うとすぐに変化がでると

Cookのさっちゅん日記
育毛剤を使うとすぐに変化がでると思い込んでいる人もいますが、それは正しくないです。使ったからといって、すぐに薄毛が治ることはなく、いくらかの期間が必要とされます。わざわざ買った育毛剤を1ヶ月くらいで効果なしと決め付けてしまうのは時期尚早ですから、少なくとも半年は使用を続けましょう。薄毛で悩む当人にとってみれば重大なことなのですが、現在の制度ではAGA治療にいたっては保険の対象外です。確かに、薄毛であっても実際、命や健康に関わるものではありませんが、当人の精神的なところでは、かなり耐え難いストレスとなってくるものです。できれば、精神的な影響もしっかりと考慮して保険で適用が出来るようになったら嬉しいと思う人もたくさんいるはずです。かなり以前から薄毛について悩んでいましたが、この間、M-1ミストを思い切って体験してみたのです。使い始めてからの1~2週間ぐらいまでは効果を実感することが出来なかったけれど、ひと月ぐらい経過したあたりから毛の太さが違って来たのがわかりました。髪の毛の1本1本が、しっかり太くなっている気がします。これなら、使い続ける値打ちがすごくあるのではないでしょうか。20代までの僕は富士額でおでこが内心自慢でもありました。30代に入った頃から、毛をかき上げたときの富士山のシルエットが崩れ始めました。生え際の後退に気付いてからはあっという間に、自慢だった富士山はM字ハゲへと姿を変えてしまいました。やはり遺伝が原因だと思われます。父の髪は豊かですが、母方の祖父が僕と同じ30代でそっくりなおでこをしていました。コシの全くない柔らかい髪だったのに、ポリピュアを使い続けて2ヶ月めで髪の毛の質が変化し、太い上にコシのある髪になって来ました。昔から遺伝なんだと諦めて来ましたが、こんなにも育毛剤で髪の質が変わるならこんなに薄くなる前に使いたかったです。とはいえ、薄毛の悩みが解決できそうなので、ぜひ使い続けようと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。